『エアコンクリーニング』

拭き掃除とフィルターの掃除は簡単

エアコンの掃除を自分でするのはかなり面倒くさいですよね。専門的なことまではできないかもしれませんが、できる範囲の掃除をすだけで匂いやカビの原因となることを防ぐことができますので、時間のある時にやってみましょう。

簡単にできる掃除はまず、エアコンの周囲の拭き掃除になります。ホコリがたまって汚れてしまいますと、時間がたってから拭き掃除をしてもなかなか汚れが落ちませんので、こまめに拭き掃除をすることをおすすめします。

次に、フィルターの掃除をしましょう。エアコンにフィルターがついている理由は、ほこりがエアコン本体に入らないようにするためにフィルターがあります。

空気中に意外とほこりは多いもので、フィルターを掃除していないと匂いやカビの原因になります。また、体調を崩すことにもなりかねませんので、フィルターは清潔に保つように心掛けましょう。

フィルターを清潔に保つことで空気の流れが良くなり、エアコン本体にも負荷がかからず寿命が長持ちします。フィルターの掃除の仕方は、ほこりなどの汚れを雑巾などで落としてから、中性洗剤で軽く洗いましょう。

後は乾かすだけでかまいませんので、簡単に掃除が終わりますね。ここまでは簡単に誰でもできる掃除はできるのすが、手の届きにくいエアコンの内部の掃除が問題です。

エアコンの内部はエアスプレーで掃除

エアコン内部には、ほこりやカビがたまっていることがありますので、年に1回は掃除したいところです。エアコン内部の掃除の方法は、エアースプレーを使うことでほこりやカビを除去することができます。

掃除機で吸うことも試してはみましたが、しっかりと内部のほこりやカビを吸うことはできませんでした。原因は、ノズルが内部まで入っていかないことが原因です。

エアスプレーを使ってみた結果は、ノズルがかなり小さいため内部の奥までノズルが届くのですね。後はエアーを噴射することでほこりやカビを掃除することができまので、手間がなく簡単にできます。

■ガラス修理のご用命はこちらまで!
ガラス修理・交換「割れ・防犯」値段が安いお得な生活トラブル救急
■URL:http://水道・ガラス・鍵修理は生活トラブル救急車.com/glas/