掃除を簡単に習慣づけるための工夫

掃除の方法で悩んでいる女性

溜めるとどんどん億劫に

家の中は少し掃除をサボるだけで、すぐに汚れが溜まってしまいますよね。するとさらに億劫になって、モチベーションがどんどん下がっていってしまいます。

こうなる前に、サラッと掃除を始められるよう、日常の動きに組み込んでしまいましょう。

気づいたときに始められる工夫

たとえば、洗面所で歯を磨いているとき、ふと洗面台を見ると、汚れが目に入ってくることがあります。「今度掃除しよう」と思っても、その今度はなかなか巡ってきません。

それなら、汚れを見つけたときにすぐきれいにできるよう専用ブラシをいつも置いておき、右手にハブラシ、左手に専用ブラシといった具合に「ついで掃除」を習慣化すると、洗面台はいつもピカピカです。

洗剤がいらないアクリルタワシでもいいですね。洗面台の鏡は、タオルを交換するついでに洗濯前のタオルで拭いてしまいましょう。

毎日拭いていると、タオルも汚れませんよ。トイレは、流せるお掃除シートを常備しておくと、サッと拭き取ることができます。

キッチンのコンロの近くには、油汚れを拭き取れるお掃除シートがあると便利ですね。シンクは、食器洗いのついでにグルッと磨いてしまいましょう。

掃除は、「ワザワザ始める」と思うと億劫になってしまうので、普段の動作のついでにサラッと片付けられる工夫をしておくと、掃除を始めるハードルが低くなりますよ。

使いやすい掃除グッズを置いておく

玄関も汚れが気になるところです。掃除機や雑巾、バケツをわざわざ持ってくるのは億劫のもとなので、ハンディ掃除機や小さなほうきとちりとりのセットを下駄箱に忍ばせておくと、すぐに気になるゴミを片付けることができます。

お風呂場には、洗剤を使わなくて済むアクリルタワシを置いておくと、お風呂に入りながら水垢掃除ができてしまいます。市販の水垢用ミトンを使ってもいいですね。

こまめに水垢を拭いておくと、お風呂洗剤やカビとり洗剤を使う必要もなくなり、決心しなければ始められない大掛かりな掃除をしなくて済みます。

可愛いグッズでモチベーションアップ!

セレクトショップに行くと、使いやすくて可愛いお掃除グッズがたくさん売られています。お気に入りのものをチョイスして置いておくと、楽しく掃除を始められますね。